菌ピタ君の販売店はどんなものがあるか

菌ピタ君の販売店情報についてまとめました。

 

どういった選択肢があるのかとか、価格やサービスの違いについての情報です。

 

お子さんが使用する場合も、ご自身やご主人が使用する場合も
一日の多くの時間履く靴に使うことになるのでインソール選びを失敗すると

 

ストレスが大きいですよね。

 

 

ただ、実店舗ではなかなか販売されていない菌ピタ君。

 

販売店選びがなかなか難しいと思いますので、
失敗しない菌ピタ君の販売店選びのための情報を掲載していきます。

 

 

一度臭い始めると靴の臭いはなかなか消えてくれません。

 

スプレーやクリームなどで対策しても、時間が経つと……

 

なんて場合も多いですよね。

 

 

靴の臭いに悩んでいる方ほど菌ピタ君を試してみて欲しいので、
ぜひ菌ピタ君の販売店情報をチェックしていってください。

 

 

菌ピタ君

 

菌ピタ君は、気になる足のニオイがピタッと止めてくれる人気のインソールです。

 

靴の底に敷くだけで、頑固なニオイが解消出来る菌ピタ君は、インターネットで手軽に購入出来ますよ。

 

インターネットで<菌ピタ君>を検索すれば実にたくさんの通販ショップが出てきます。

 

菌ピタ君の公式通販サイト以外にも、大手通販ショップの楽天やAmazon、他にも菌ピタ君の専門ショップや取り扱い販売店がたくさんあります。
公式ショップだけの特典とは?

 

菌ピタ君が、他の消臭アイテムと違うのは、足のニオイを他の香りでごまかしたりするのではなくて、足が臭わない環境作りが出来ることです。

 

消臭スプレーや制汗剤などで、足のニオイ対策をしていた人も多いかと思うのですが、菌ピタ君は、足がクサくなってからのケアではなくて、足が臭くなる前のケアです。

 

菌ピタ君は、消臭力や吸湿力、抗菌力に優れた備長竹炭を使用した画期的なインソールです。

 

インターネットの販売店から気軽に購入出来るので、人前で靴が脱げない、という悩みのある方は菌ピタ君を一度お試し下さいね。

 

 

>>菌ピタ君の公式販売店はコチラです

菌ピタ君 楽天・Amazonでの価格など

菌ピタ君の販売店価格

菌ピタ君は、ネットや新聞紙、情報誌などの各種メディアで話題の、足のニオイ対策用のインソールです。

 

通販ショップから手軽に購入出来る菌ピタ君は、もちろん楽天やAmazonでも購入することが出来ますよ。

 

楽天での販売価格ですが、4足セット、送料別で7,744円のショップが多くて、安いショップだと、4足セット、送料別で7,291円のところや高いショップでは、同じく4足セットで8,020円のところもあります。

 

一方のAmazonでは、4足セットの販売ではなくて、1足づつの販売となっています。

 

1足あたりの価格は、1,660円で、送料が別途260円必要です。

 

ですから、楽天と比べるとAmazonで購入するのがお得ですね。

 

4足も一度に必要ない人や、もうすでに菌ピタ君を持っていて、追加したい、という人にも1足づつ販売しているAmazonが便利ですね。

 

ちなみに菌ピタ君の公式販売店サイトでもAmazonと同じく1足1,660円で送料別途280円で販売されていますよ。

 

公式販売店サイトの場合は、メールサポートや返金保証もあるので、Amazonにこだわりがなければ、公式販売店サイトの方がいいかもしれません。

 

 

>>菌ピタ君の公式販売店はコチラです

 

 

 

 

 

菌ピタ君はヤフオク、メルカリ、ラクマなどには出品されている?

 

ヤフオクでは現時点では出品はされていませんでした。

 

メルカリでは過去にそこそこ出品されたことがあったみたいで、価格も出品者によっては公式より安い場合があるみたいですね。

 

菌ピタ君をメルカリに出品している人の価格や説明文を見ると、
本当に新品未開封のものが余った

 

 

このへんはラクマも同様で、ラクマに菌ピタ君が出品されていたこともあるみたいですが、
数的には多くありません。

 

 

メルカリなどで菌ピタ君を探す場合に問題になるのは、サイズの選択肢が少ないことですね。

 

菌ピタ君公式販売店やAmazonであれば自分にあったサイズが選べますが、個人出品で購入しようとするとそうはいきません。

 

 

天日干しでローテーションで使う以上、最低でも2セットは欲しいのでメルカリなどで集めるのは難しいかと。

 

 

ただ、もしかするとってことはあるので、探して見る分にはいいかもしれません。

 

 

菌ピタ君を正規販売店以外で探すメリットはあるの?

 

 

しっかりした販売店の選択肢があるので、個人的に菌ピタ君をヤフオクやフリマサイトで探すのは無駄が多いように思います。

 

個人とのやり取りになるので、トラブルも起きやすいですしね。

 

 

メリットとしては安く手に入る可能性がある、くらいですが

 

菌ピタ君の公式販売店を利用することで、返金保証付きで購入できるので正直そっちのほうがリスクがなくていいかなとも思います。

 

4足セットの購入になりますが、1足あたりの価格はAmazonより多少安くなるのと、

 

条件を満たしていれば返金保証が使えるので、万が一効果を実感できなかったり、使用に問題があったとしてもお金が無駄にならないので安心ですね。

 

 

 

 

 

消臭インソールって幾らくらい? 菌ピタ君は高くない?

 

菌ピタ君の公式販売店の場合、4足セットで4980円(税込)で購入できるので

 

1足あたりおおよそ1250円程度の価格になります。

 

これって、価格とはどうなんでしょうか?

 

 

消臭インソールをAmazonで探してみると、おおよそ600円から1000円程度のものが多いみたいですね。

 

 

1500円くらいのものになると、消臭だけでなく衝撃吸収とか扁平足対策とかプラスアルファの機能をうたっているものが多いです。

 

 

そう考えると、消臭インソールとして菌ピタ君はけっこうお高め。

 

 

ただ、使用期間を考えればそれほど毎日使うインソールのこと
多少の違いは一日あたりのコストに置き換えると大したことはありません。

 

 

それでもやっぱり価格は気になるものなので、できるだけオトクな販売店で購入したいですよね。

 

更に他の比較的安価な消臭インソールと比べて、菌ピタ君に価格だけの効果があるかも試したいところ。

 

 

この辺の不安がある方は、むしろ菌ピタ君公式販売店をよくチェックしてみてください。

 

菌ピタ君の公式販売店では4足セットの商品到着から31日以内であれば
返金保証を受けることができます。

 

 

それを前提にすれば、お金を無駄にせずに菌ピタ君の使い勝手や効果を
お試しすることも可能になってきますよ。

 

 

 

菌ピタ君を使い続けるコストはどのくらい?

 

菌ピタ君はインソールとしては高価な部類で、販売会社もその点は苦労してるようですね。

 

では使い続けるにはどれくらいのコストを考えたらいいかですが、

 

耐久性については情報が少なく、

 

口コミでは1件だけ

 

・一年程度使ったら表面の剥がれなどが起き始めた

 

というものがありました。

 

 

また、菌ピタ君公式販売店には使用上の注意事項として、

 

『消臭用としては約3ヶ月〜半年くらいが目安です』

 

という記述もあります。

 

 

この辺を考えると、仕事で一日中履く靴で天日干しを入れながら菌ピタ君複数セットをローテーションで使ったとして、

 

年間1,2足分を買い替えるくらいのイメージかなと思います。

 

(実際、使用頻度や使い方によってかなり差が出てくるとは思います)

 

 

 

仮に2足分を買い替えるとすると、Amazonで4000円程度になります。

 

 

インソールで? と考えるとちょっとコストが大きいように思いますが、

 

靴の臭い対策で、と考えると消臭スプレーやクリームを使い続けるよりは安そうですね。

 

 

子供の場合はもうちょっとかかるかも

 

菌ピタ君のコストに関しては、足の大きさが変わらない大人の場合は上記のような想定です。

 

ただ、成長期の子供さんが使用するとなるともうちょっと買い替えの頻度は上がってしまいますね。

 

 

靴のサイズにあったものを使い続けるとなると、一年程度でマルっと買い替えの可能性も出てきます。

 

 

ただ、菌ピタ君のような消臭インソールを使用するか、クリーム・スプレーを使用するか
どちらかと言ったらインソールで対策する方が、子供さんとしても受け入れられやすいんじゃないかと思います。


菌ピタ君を公式で購入する場合どこに注目?

菌ピタ君は、通販ショップで手軽に購入出来る足のニオイ解消のためのインソールです。

 

菌ピタ君の特典情報

 

 

インターネットには、菌ピタ君の販売店がたくさんあるのですが、やはり公式通販サイトがお得でなにかと安心ですね。

 

菌ピタ君の公式通販サイトでは、セット販売はしていなくて、1足づつの単品販売のみとなっています。

 

菌ピタ君は、足の中敷きなので、靴のデザインなんかによっても、微妙にサイズ違いで用意したいものです。

 

楽天などでは4足セット販売をしているのですが、1足づつで購入できた方が便利だと思いますよ。

 

菌ピタ君の公式サイトで購入する場合には、1足あたり通常価格の12%オフ価格になるので、1,660円で購入出来ます。

 

送料は全国一律で280円ですが、6000円以上の購入で送料無料にもなります。

 

また公式通販サイトでは、サイズ違いによる交換も可能で、この場合には1週間以内にメールで連絡、汚れや破損は対象外になるので注意して下さいね。

 

菌ピタ君は、活性炭よりもパワフルな備長竹炭使用の抗菌力、持続性の高いインソールです。

 

通販ショップでは類似品も増えているようなので、公式通販サイトで正規商品を購入して下さいね。

 

>>菌ピタ君の公式販売店はコチラです

 

 

 

 

 

菌ピタ君公式のメリットは返金保証

 

 

菌ピタ君についてはAmazonで1足単位で購入できるので、公式の4足セットよりも手を出しやすいのは確か。

 

ただ、菌ピタ君公式で購入した場合、

 

商品到着後30日以内であれば返金保証の期間内なので、
万が一使い続けられ無さそうな場合でもお金が返ってくるのが大きなメリットになります。

 

 

ただし、

 

4足セットのうち、開封したのが1足だけであること(3足分は未開封であること)と、保証書があることが条件なので、

 

その点は注意してください。

 

 

Amazonで1足分を購入した場合も、定期的な天日干しのことを考えれば替えを購入する必要があります。

 

それを考えると、菌ピタ君公式で4足セットを購入し、
はじめの1足分でまずはお試し。

 

 

効果や使い勝手に満足出来たらそのまま4足分をローテーションで使用して、

 

どうにも合わないようなら返金保証を利用するというのが
間違いないように思います。

 

 

返金保証を使う場合の注意点について

 

上にも書きましたが、返金保証を利用する際は

 

・4足セットのうち、3足分が未開封であること
・保証書があること
・商品到着後30日以内であること

 

が条件です。

 

詳細な手順については、菌ピタ君公式販売店の下の方に書いてますので、そちらはしっかりご確認を。

 

3足分が未開封であることが重要なので例えば

 

2足の靴で試したいから一度に2足分開封しちゃった

 

ということになると返金保証が受けられなくなるので注意してくださいね。

 

基本的に1足分だけ開封して、他の書類なんかもきっちりとっておくようにしましょう。

菌ピタ君を公式で購入する際の手順について

菌ピタ君を公式サイトから購入するにはどういった手順が必要なのかをここで紹介しましょう。

 

菌ピタ君の購入手順

 

と言っても、とても簡単で、公式サイトから、購入ボタンをクリックすれば、注文画面に行くので、ここでサイズ指定や注文数も指定してください。

 

はじめて購入する方は、ここでさらに名前、住所、電話番号などの詳しい情報も入力して下さい。

 

ここで自分だけのパスワードを作るので、2回目からの注文は、このパスワードを入力すれば、お客さま情報として反映されるので、住所などを入力する手間が省けます。

 

菌ピタ君の公式サイトは、1足からの注文もオッケーなので、セット購入が多い他のショップを利用するよりも便利ですし、1足あたりのお値段もお得になっていますよ。

 

さらに6000円以上の購入で送料も無料になるので、家族の分も一緒に購入しても良いですね。

 

決済方法は、クレジットカードか銀行振込から選ぶことができますよ。

 

これで足のニオイの悩みから開放される人続出ですから、ぜひ1足試してみてはいかがでしょうか。

 

 

>>菌ピタ君の公式販売店はコチラです

 

参考)【ALL ABOUT】足と靴の臭いについて、深く考えてみる!(http://allabout.co.jp/gm/gc/196847/

更新履歴